【DBD】世界4位アーティストのチェイス動画集|キラー小屋特集

星詠れい
星詠れい

おはこんばんにちわ🎵

今回の記事では小屋チェイスでのアーティスト特有の動きを紹介していきます。
カラスを使ってこういうことができるんだよ~と見てみてほしいと思います!

目次

アーティスト

アーティストの全てをまとめたものは以下の記事にあります。
ここではアーティストのカラスの当て方をまとめたクリップ集のうちキラー小屋にだけまとめたものになります。

キラー小屋の形

アーティストとしての戦い方

小屋の基本
  • Point-1.基本は時計回りに追いかける
  • Point-2.直撃で負傷しようと思わない
  • Point-3.サバからカラス設置が見えないようにする

Point-1.基本は時計回りに追いかける

反時計回りは基本的にはキラーは追いづらいので、アーティストにとっても例外ではないです。
それにカラスを当てることを考えた場合には当てやすいのは体感的に時計回りの時と感じています。

ただし場面によっての最適な動きというのは毎回変わってきてしまうのでここは経験となってしまいますが、困ったときはとりあえず時計回りでいいと思います。

Point-2.直撃で負傷しようと思わない

アーティストのカラスは8m以内で障害物に当たらず直撃したら負傷が入ります。
ですが、それは基本的には狙わないようにしましょう。

ここでの直撃が可能なポジションを考えてみましょう。

①小屋の中から窓枠へ

窓の位置で窓枠より先にカラスが出ないように設置するとします。そうしたら窓の位置にサバイバーがぴったり合ったら、そのままカラスを発射して当てようとするでしょう。

ですが、よく考えて下さい。この時はアドオン:ベビージュースでもない限りはサバイバーの位置が全く分からないのです。壁があるからサバイバーの位置が全く分かりません。これでは運頼りになってしまいます。別に読みで当てますという自信のある方であればそれでいいでしょうが、基本的には当たらないものだと思ってやる方がいいかもしれません。

②小屋の角から窓枠へ

反時計回りでのチェイスをしていくと、基本的なチェイスルートでいくと大体窓枠を飛び越えてまた小屋をぐるぐる回るコースをとると思います。そこを狙って、小屋の角から窓の外(壁沿い)にカラスを設置して直撃を狙う場合もあります。

この場合はありだといえます。ですが、アーティストをよく知る方には通用しない可能性の方が高いです。この戦略は非常に多く使われるものであり少しでも対戦したことのある方だとわかっている場合があるので、窓にいかずに板の方向に行こうとしますし、そもそも小屋から離れようとしますね。

③小屋の中からドアの位置へ

ドアの位置からでもいけそうではあります。ドアの位置に外側に向けたり内側に向けたりして通り過ぎようとしてたら当てるというやり方です。

この場合でもやはり、サバイバーからはカラスが見えてしまっている状況がおそらくですが多いと思われます。なので成功する確率は低いような気がします。

Point-3.サバからカラス設置が見えないようにする

キラー小屋はほぼ壁で囲まれていることもあり、サバイバーが仮に中にいたとして外に置かれたカラスの方向は視認できません。それはサバイバーが外にいるとしても同じで中からはカラスの方向が見えません。
いろいろなところで見えない箇所が出てきますので、それをうまく活かしてカラスでダメージを与えるといったことができるようになればキラー小屋はアーティストにとって戦いやすいチェイスポジションになるといえるでしょう。

動画集

NG的な置き方

NGな置き方もいずれ動画化しようと思います。

基本のカラス活用法

基本的にはサバイバーからカラスの設置が見えないようにしてカラスを置くことを意識します。

基本的なカラスの置き方

基本的なカラスの置き方

小屋の中で2つのカラスをそれぞれ設置して逃げられないようにする

応用のカラス活用法

応用としては基本的にはまず纏わりつかせることを先に考えることにします。
纏わりついたら次の残りの2発のカラスで負傷を与えられる可能性が出てきますのでそこが狙いになるチェイスです。

窓を越えた先にカラスを設置する

窓を越えた先にカラスを設置する

窓を越えた先にカラスを設置する

小屋の角の外に向けて通り道をふさぐように設置する

ドアの外に向けて通り道をふさぐように設置する

結果として変わった追いかけ方になったもの

結果として変わった追いかけ方になったもの

特殊なパターンのカラス活用法

ここではチェイス中の2連カラスがメインとなっています。
小屋に向かっていくサバイバーを予測したら、小屋の位置を把握していた場合には

予め「小屋のどこを狙っていくか」を決めてカラスを2羽もしくは1羽設置していきます。
その後に小屋に近いところで先に当てるカラス(纏わりつかせるカラス)を丁寧に狙ってうっていきます。
どちらも当てないと負傷まで行けないので難易度が高いですが、チェイス中の2連カラスに関して難易度が低いのが小屋での2連カラスとなっています。

遠距離2連カラスでのダウン

遠距離2連カラスでのダウン

遠距離2連カラスでのダウン

遠距離2連カラスでのダウン

遠距離2連カラスでのダウン

遠距離2連カラス&タゲチェンして標的を変更したチェイス

遠距離2連カラスでのダウン

今回追っている人はこちらをよく見ているタイプなので、2連カラスを打つタイミングに合わせて、キラーはバックステップを踏んで回り込む動きを敢えて見せました

遠距離2連カラスでのダウン

遠距離2連カラスでのダウン

遠距離2連カラスでのダウン

おわりに

アーティストの小屋チェイスのプレイを動画化して掲載してきました。
小屋のチェイスはアーティストにとっても他のジャングルジムポジションでのチェイスにもつながる基本的なポジションになっています。
ここでのチェイスでカラスを使ってうまくダメージを与えられるようになれば、他のジャングルジムでも応用して考え方を適用してカラスの置き方を工夫してみるといいと思います!

ここまでお読みいただきありがとうございました!

アーティストの別記事まとめ

アーティストのガイドブック

アーティストの個別記事

チェイス解説と考え方

星詠れいのTwitchリンク

星詠れいのおすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です