【DBD】サバイバーチェイス解説(L字型ジャングルジム)

星詠れい
星詠れい

おはこんばんにちわ🎵
この記事では、L字型ジャングルジムについてのサバイバーのチェイスを中心に解説しています。
タイムライン風に複数のチェイスルートを用意しましたので、ぜひ参考にしていただけると幸いです。

はじめに

ジャングルジムの簡単な解説を行っています。

こちらの記事ではDead by Daylightにおける星詠れいの作成した記事を全て紹介しているところになります。

L字型ジャングルジム



基本的には板が1枚、窓が1枚。
中央に発電機が1台出る可能性があり。
トーテム生成は2箇所の可能性。
多くのマップで出る基本的な障害物であり、板と窓がそれぞれあることからかなり強力なチェイスポジションになります。

サバイバー側のチェイスコースver1

基本的なチェイスコースになります。
時計回りに周る形になります。

反時計回りは窓枠の位置の関係上あまり強くないです。
垂直跳びがやりにくく窓枠でキラーに攻撃を食らう可能性が高いからです。
画像で右側から来た場合にだけ窓枠に直行して飛び越えてから読み合いに入ります

サバイバー側の待ちポジショニング

待ちポジショニング①
板そば左側

板そば左側で上からやってくるキラーの動向を探ります。
ここではキラーがジムの中に入ってきた場合にはこちらは外周沿いに②のところまで進んでいきましょう。
また、画像の下から来た場合もまずは①のポジションを目指していきそのまま②まで進んでいくといいかもしれません。

待ちポジショニング②
角待ち

角で板の位置にいるキラーから見えないように立ってキラーの動向を探ります。
反応が少々遅れてしまっても窓枠があるのでよく見ていきましょう。
マップによっては壁にスキマがありそこからジムの中が見えるので見える場合はジムの中も見ていくといいかもしれません。

待ちポジショニング③
窓枠の板側壁

ここで角にキラーのステインが来るかを確認します。ステインが来たときには確定で窓枠を超えていきましょう。

待ちポジショニング④
窓枠を超えた先の奥

飛び越える瞬間から後ろを見ていきます。
ここで今後の動きを左右する読み合いが発生します。
キラーと逆方向に逃げるように進んでいきましょう。

待ちポジショニング⑤
角待ち

ここでキラーが窓枠を超えてくるか超えないで回ってくるかを見極めていきます。
ここでは素直に窓枠を超えた時には板のところに時計回りに戻っていくようにします。

サバイバー側のチェイスコース特殊ver1

ここは窓枠が使えなかったり、フェイントを仕掛けたりする場合に使います。
ただしこちらを使う場合には④の位置から窓枠にそのまま行くのは最速飛びができないのでキラーの攻撃を食らいやすいことには要注意です。

サバイバー側のチェイスコースver1-1

キラーが右から回り込んでくる場合はこのルートを取る場合があります。

サバイバー側の待ちポジショニング

待ちポジショニング④
窓枠を超えた先の奥

ここでキラーが右から回り込んでくる場合には素直に角のところまで進みましょう

待ちポジショニング⑤
角待ち

ここでキラーが窓枠を乗り越えるかその奥から回ってきた場合にこちらのルートを選ぶ場合があります。

待ちポジショニング⑥
窓枠の板側壁

最速飛びができるように窓枠から少し離れて膨らんでいきます。
その位置でキラーが下からやってくるかどうかを確認していきます。

サバイバー側のチェイスコースver1-2

窓枠を超えずに下から回り込んでくる場合はこのルートをとります。

サバイバー側の待ちポジショニング

待ちポジショニング④
窓枠を超えた先の奥

窓枠の奥でキラーの動向を探ります。

待ちポジショニング⑤
角待ち

②と同じ位置で今度は窓枠を中心に見ていきます。
素直に追ってくる感じであれば板のところまで走ります。

サバイバー側のチェイスコースver2

サバイバー側の待ちポジショニング

待ちポジショニング①
板そば左側

この位置でキラーの動向を探ります。キラーがジャングルジムの中に入らず外側を進んでくる場合は一旦右側に移動していきます。

待ちポジショニング②
板そば右側

この位置でキラーがまっすぐにこちらにやってくることを確認できたらすぐにでも③の位置に移動していきます。

待ちポジショニング③
窓枠の板側壁

ここでは窓枠から少し離れたところにいきます。最速飛びができるようにすることと一旦キラーが出てくるかどうかの確認を同時に行います。
キラーのステインが見えたら飛び越えていっていいでしょう。逆に見えなければ一旦②に戻ります。

待ちポジショニング④
窓枠を超えた先の奥

窓枠を超えたら窓枠を超えた先の左側に一回立ちます。そこがキラーからすれば一番遠い位置です。
さらに時計回りへ誘導するフェイントにも繋がります。

まとめ

L字型ジャングルジムは多くのマップに存在する基本的なチェイスポジションになります。
似た形にI字型ジャングルジムがあります。どちらも即時に見分けてそれぞれチェイスできていくといいかもしれません。
頑張っていきましょう。
参考になりましたらシェアやお友達にも教えてあげてね。

星詠れいのおすすめ

おすすめ特選4記事

DBDおすすめ特選4記事

その他のおすすめ

星詠れいのTwitchリンク

星詠れいのYouTubeリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です