【OBS Studio】超便利!おすすめプラグインの紹介|配信者向け

星詠れい
星詠れい

おはこんばんにちわ🎵

今回はOBS Studioの無料プラグインを一通り簡単にまとめてみました。
まだ作成していない記事もありますが、これから作っていくのでひとまず現在時点で便利だと感じたプラグインを中心紹介をしていこうという形になります。

よかったら参考にしてみて下さい。

OBS Studio

ここではOBS Studioの無料プラグインについて解説していきます。

その他総合的なOBS Studioの設定については以下のサイトにて紹介させてもらっています。
また、OBS Studioにおけるプラグインの総合まとめについても紹介させていただいています。

プラグインの一覧

タイトル内容作成者Forum
Advanced Scene Switcher【シーントランジション】
画像認識で自動シーンチェンジ
WarmUpTill氏Forum
Bongobs Cat【ソース】
キーボードマウス可視化
Weng Y氏Forum
Scane Tree Folder【シーン】
シーンをフォルダ化
DigitOtter氏Forum
Move Transition【シーントランジション】
シーンチェンジをアニメーション化
Exeldro氏Forum
Transition Table【シーントランジション】
トランジションを自由に組み合わせれる
Exeldro氏Forum
Source Dock【シーン】【ソース】
ドックに2つ目のシーン・ソースを配置して編集する
Exeldro氏Forum
Source Clone【ソース】
複製不能ソースをクローンできる
Exeldro氏Forum
Source Copy【シーン】【ソース】
シーンやソース・フィルタをコピーできる
Exeldro氏Forum
Source toggler【シーン】【ソース】
シーン・グループ内で1つのソースだけを表示する
Exeldro氏Forum
Scene Notes Dock【ドック】
ドックにノートを追加してメモできる
Exeldro氏Forum
3D Dffect【ソース/フィルタ】
フィルタで画像に3D効果を加えることができる
Exeldro氏Forum
Media Controls【音声ミキサー】
ドックとして、メディアコントロールが追加される
Exeldro氏Forum
Audio Monitor【音声ミキサー】
音声ミキサーの強化版・音声のモニタリングをより柔軟にする
Exeldro氏Forum
VLCビデオソース【ソース】
複数のビデオメディアをまとめて流す
VideoLAN社公式HP
キャプション

画像認識でシーンを自動で切り替える【Advanced Scene Switcher】

こちらでは配信画面上やゲーム上での画像のパターンを一致した場合に自動でシーンを切り替えるといった配信補助機能を使ってみようといったものになります。
オート化するので一部省略可能になりますし、シーンの切り替えを忘れてしまいましたといった放送事故が減ることもあるかもしれません。もし興味を持っていただけたらぜひ参考にしてくれるとめちゃ嬉しいです。
個人的にこの記事は力を入れており、かなりの出来になっていると自負しています!

キーボードマウス可視化【Bongobs Cat】

OBSのプラグインの1つとして無料で提供されています。
猫ちゃんが可愛いので配信に華を添えてくれることでしょう。

インフォメーション【Bongobs Cat】活用例

・マウスの動きとクリック
・キーボードの一部のキータッチ
が反映されて動かしてくれます。

シーンのフォルダ化【Scane Tree Folder】

OBSのプラグインの1つとして無料で提供されています。
フォルダにまとめられるので、シーンを多く作成している方には便利なものになるでしょう。

インフォメーション【Scane Tree Folder】活用例

・左がOBS Studio標準のシーン
・右がScene Treeで作ったもの
となります。まとめられるので省スペース化することが可能になります。

「シーン」と「Scene Tree Folder」の比較表

シーン切り替えをアニメーション化【Move Transition】

OBSのプラグインの1つとして無料で提供されています。
シーントランジションの追加の選択肢として、アニメーションを導入したい方にはおすすめです。

プラグインのダウンロード数では結構多くトップクラスなので、多くの人に使われていると予想されます。

トランジションを自由に組み合わせれる【Transition Table】

OBSのプラグインの1つとして無料で提供されています。
トランジションの組み合わせを自由に組めるといったプラグインになっています。

インフォメーション

下の図のようにシーンの切り替えのトランジションをいろんな場面で変更することができます。
Any = 全てのシーンです。Any ➡ Any では基本の全ての切り替えも対応しています。
それに加えて特定のシーンの切り替えだけに特殊なトランジションを入れたいといった場合でとても有効に活用できます。

ドックに別途のシーン・ソースを配置して編集する【Source Dock】

OBSのプラグインの1つとして無料で提供されています。
ドックにシーン・ソースが表示されたものを追加して、編集が直接可能になるものです。
配信中のシーンを切り替えることなく、編集が可能になりますのでスタジオモードなどで手間をかける必要がなくなりますので非常に強力なプラグインになります。

インフォメーション【Source Dock】活用例

シーンをドックにしてOBS Studioのドック画面に表示させたものになります。
表示/非表示が容易に管理できるようになります。

複製不能ソースをクローンできる【Source Clone】

OBSのプラグインの1つとして無料で提供されています。
複製できないソースを複製可能にしたうえで軽量化も可能になるプラグインになります。

シーンやソース・フィルタをコピーできる【Source Copy】

OBSのプラグインの1つとして無料で提供されています。
シーンコレクション間でソースやシーンを受け渡すことができるようになるプラグインです。
標準機能では通常不可能なことが可能になります。

シーン・グループ内で1つのソースだけを表示するスクリプト【Source toggler】

OBSのプラグインの1つとして無料で提供されています。
1つのソースを表示させて他のソースをすべて自動で閉じるといったことが可能になるのがこのスクリプトになります。

インフォメーション【Source toggler】活用例

3つのシーンの例を出しています。
・グレード数字
・エンブレムの色
・PIP数
これらをそれぞれ登録しておくと、それぞれで1つだけ表示にして他全てを非表示にします。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: OBS_Source_toggler_reference_ver1_2.png

ドックにノートを追加してメモできる【Scene Notes Dock】

OBSのプラグインの1つとして無料で提供されています。
メモ帳みたいなノートをドックとして追加して、テキストを入力することができるプラグインになります。

インフォメーション【Scene Notes Dock】活用例

下のようなドックを追加することが可能です。
1つのシーンにつき1つのノートとなっています。

フィルタで画像に3D効果を加えることができる【3D Effect】

3D効果をフィルタでつけられるようになるプラグインです。
配信に彩りを付けたい人にはおすすめになるでしょう。

インフォメーション【3D Effect】活用例

ドックとして、メディアコントロールが追加される【Media Controls】

現在作成中

音声ミキサーの強化版・音声のモニタリングをより柔軟にする【Audio Monitor】

現在作成中

複数のビデオメディアをまとめて流す【VLCビデオソース】

現在作成中

動画を配信内で流す場合に、通常プラグインなしでOBSのソースでできることといえば、「メディア」だけだと思います。
この「メディア」は1つの動画ファイルしか指定できないのです。
複数の動画ファイルを指定して、すべて流すといったことができません。

それを解消するのが「VLCビデオソース」というプラグインになります。
外部ソフトウェアの「VLCメディアプレイヤー」をパソコンに導入することによってOBSに「VLCビデオソース」のソースが追加されるようになります。

おわりに

この記事で参考になりましたら、ぜひともフォローしてください!
色々書かれていますが、あくまでも一例ということで皆様のOBSの構築への一つの参考となっていただければと思います。

OBS 総合まとめ

OBSの基本設定

DBD配信者におすすめ

OBS 関連記事

星詠れいのおすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です