【OBS|プラグイン】シーンの切り替えをアニメーションで行える|[Move Transition]

星詠れい
星詠れい

おはこんばんにちわ🎵

今回はMove Trarnsitionの設定を一通り簡単にまとめてみました。
シーンの切り替えをアニメーションにすることができます。

よかったら参考にしてみて下さい。

OBS Studio

ここではMove Trarnsitionについて解説していきます。

その他総合的なOBS Studioの設定については以下のサイトにて紹介させてもらっています。
また、OBS Studioにおけるプラグインの総合まとめについても紹介させていただいています。

Move Trarnsitionについて

導入方法

Move Trarnsition

開発者:Exeldro氏
記事投稿時ver:2.9.8
ver当時の年月日:2024年01月05日

以下の流れは2.9.8当時の時の流れになります。2.9.8が変わればその部分を置き換えてください。

Move Transition Pluginのダウンロード

OBS ForumsでMoveをダウンロードしていきます。
右上のDownloadをクリックして、次の画面にて自分のPC環境に合わせたものをダウンロードします。
「move-transition-2.9.8-windows.zip」を選んでおけば問題ないでしょう。

サポートOS:Windows ,Mac OS X , Linux
サポートBit:32-bit , 64-bit
OBS最低限ver:25.0.0

Windows11であれば64bitのものでいいでしょう。

ダウンロードされるもの:「move-transition-2.9.8-windows.zip」

ダウンロードしたファイルを展開する

Zipファイルを解凍すると以下のように出てきます。

move-transition-2.9.8-windows
data
obs-plugins

obs-studioフォルダに解凍ファイルの一部を入れる(data)

解凍したファイル
move-transition-2.9.8-windows > data > obs-plugins > move-transition
移動させるもの:move-transition (ファイルフォルダ)

入れる先のファイル
PC > ローカル ディスク(C:) > Program Files > obs-studio > data > obs-plugins > 【ココ】
ファイルフォルダがいっぱい並んでいるところです。

obs-studioフォルダに解凍ファイルの一部を入れる(obs-plugins|64bit)

解凍したファイル
move-transition-2.9.8-windows > obs-plugins > 64bit > 以下すべて2種類
> move-transition.doll
> move-transition.pdb
移動させるもの:これらすべて2種類

入れる先のファイル
PC > ローカル ディスク(C:) > Program Files > obs-studio > obs-plugins > 64bit > 【ココ】
dll(アプリケーション拡張)やpdb(PDBファイル)がたくさん入っている部分です。

obs-studioフォルダに解凍ファイルの一部を入れる(obs-plugins|32bit)

解凍したファイル
move-transition-2.9.8-windows > obs-plugins > 32bit > 以下すべて2種類
> move-transition.doll
> move-transition.pdb
移動させるもの:これらすべて2種類

入れる先のファイル
PC > ローカル ディスク(C:) > Program Files > obs-studio > obs-plugins > 32bit > 【ココ】
dll(アプリケーション拡張)やpdb(PDBファイル)がたくさん入っている部分です。

動かない場合は追加のOBS Studio以外でのプラグインを導入します。

また、このプラグインは2019用 Visual C++ 再頒布可能パッケージのインストールが必須となっています。
下のサイトからWin11やWin10であればx64のものをダウンロードしていきましょう。
「Visual Studio 2015、2017、2019、および 2022」のところになります。

「https://aka.ms/vs/17/release/vc_redist.x64.exe」を選んでおけば大丈夫でしょう。

よく使われる基本の使い方

シーントランジションで「Move」を選択するだけです。
そうすることによって、シーンの変遷が画像の移動になります。

Moveの種類を複数設定したい場合は、名前を付けて行きましょう。
・Move ver1
・Move ver2
とつけていったりするのもいいかもしれません。

Move Transition本体のプロパティ

こちらがMove Transitionのプロパティ内容となっています。
多くの選択項目があって難しいかもしれませんが、理解していきましょう。
上から順に
・選択項目の中からソース名が一致する場合にMove Transitionが発生するか決める項目
・共通設定
一致したアイテムの挙動
出現アイテムの挙動
消えるアイテムの挙動
となっています。
細かい日本語訳についても書いていっています。

Match if the source name

翻訳(英語・日本語)
英語日本語訳
Match if the source nameソース名が一致する場合
contains the other source name他のソース名を含む場合にマッチする。
with unmbers removed from end matches the other source name末尾から数字を削除したものは、他のソース名と一致します。
with the last word removed matches the other source name最後の単語が削除されたものは、他のソース名と一致します。

General

翻訳(英語・日本語)
英語日本語訳
General一般
Match Nested Scenes入れ子のシーンに合わせる
Cache Transitionsトランジションを保存する
Switch Point切り替えポイント

大枠3種類

翻訳(英語・日本語)
英語日本語訳
Matched items一致したアイテム
元のシーンと切り替え先のシーンに一致するアイテムがあるすべてのアイテム。

シーン先にも同じソースがあって移動させるものの処理を決める位置
Appering items出現アイテム
一致するアイテムがなく、切り替え先のシーン内にあるすべてのアイテム。

これから出てくるものの処理を決める位置
Disappearing items消えるアイテム
一致するアイテムがなく、元のシーンにあるすべてのアイテム。

これから消えるものの処理を決める位置

大枠の詳細項目

翻訳(英語・日本語)|選択項目
英語日本語訳MatchAppearDeisapper
Easingイージングあるあるある
Easing Functionイージング関数あるあるある
Zoomズームないあるある
Positionポジションないあるある
Transitionトランジションあるあるある
Transition scale type繊維スケールの種類あるないない
Curveカーブあるあるある

Zoomはチェックを入れると、
新しいソースはズームインして現れます。
古いソースはズームアウトして消えます。

Easingの選択項目

翻訳(英語・日本語)|Easing
英語日本語訳
No easingソースの直線運動。
等速で移動していきます。
Ease inソースの動きの開始を緩和する。
徐々に加速していきます。
・始まりの速度:遅い
・終わりの速度:早い
Ease outソースの動きの終わりを緩和する。
徐々に減速していきます。
・始まりの速度:早い
・終わりの速度:遅い
Ease in and outソースの動きの開始と終了を緩和する。
加速していき、最後に減速します。
・始まりの速度:遅い
・中間の速度:とても速い
・終わりの速度:遅い

Easing Functionの選択項目

翻訳(英語・日本語)|Easing Function
英語日本語訳
Quadratic二次関数
Cubic三次関数
Quartic四次関数
Quintic五次関数
Sine正弦
Circular円形
Exponential指数関数
Elastic弾性
Bounce跳び上がる
Back戻る
用語:Easing Function(Easing関数)

時間の経過に伴うパラメーターの変化率

Positionの選択項目

翻訳(英語・日本語)|Position
英語日本語訳
None指定なし
Center中央
Away from center中心から離れる
Top left左上
Top center中央上
Top right右上
Center right中央右
Bottom right右下
Bottom center中央下
Bottom left左下
Center left中央左
Left
Top
Right
Bottom

Transition scale typeの選択項目

翻訳(英語・日本語)|Transition scale type
英語日本語訳
Max only
Scale to aspect ratio, but only to the maximum size of each source
最大のみ
アスペクト比に合わせて拡大縮小しますが、各ソースの最大サイズにのみ拡大縮小します。
Aspect
Always scale the sources, but keep aspect ratio
アスペクト
常にアスペクト比は維持したまま、ソースを拡大縮小します。
Stretch
Scale and stretch the sources to the size of the transition
ストレッチ
ソースをトランジションのサイズに拡大縮小します。

Move Transition Override フィルタ

Move Transition Overrideはソースやシーンのフィルタで設定できる項目になります。
基本はソースのフィルタで設定することになります。

1つ上での「Move」トランジションで設定した内容とは別途の動きを設定したい場合にはこれを使用することになります。

設定したいソースに右クリックして、フィルタを選択します。
Move transition overrideを選択します。

選択したら、名前を付ける設定項目が出ますが、そのままで大丈夫です。

各パラメータを設定していきます。

No overrideにすることで「Move」トランジションのプロパティで設定した動きを維持することができます。
Move transition overrideのフィルタを設定し始めた時ではすべてに「No override」と付与されています。

用語:override

~を乗り越える、~より優位に立つ、~に優先する、~を無効にする、~を覆す

参考サイトブログ

おわりに

この記事で参考になりましたら、ぜひともフォローしてください!
色々書かれていますが、あくまでも一例ということで皆様のOBSの構築への一つの参考となっていただければと思います。

OBS 総合まとめ

OBSの基本設定

DBD配信者におすすめ

OBS 関連記事

星詠れいのおすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です